<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ついにきた。


マックとファミマ、鶏肉商品一部販売中止 期限切れ報道
一部引用


中国・上海の食品会社「上海福喜食品」。期限を半月過ぎた鶏肉を使った事例も確認されているという。マクドナルドは2002年から、ファミマは今月から取引を始めたという。

マクドナルドは、国内で使うナゲットの2割をこの会社から仕入れ、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬、栃木)と甲信越(山梨、長野、新潟)、静岡の1都10県の1340店で販売していた。このうち代替できる在庫がなかった約500店で一時販売をやめた。同社は、仕入れ先をタイなどの食品会社に切り替え、23日までには販売を再開するとしている。ファミマは、約1万店で扱っていた「ガーリックナゲット」と、東京都内中心に10店においていた「ポップコーンチキン」の販売をやめた。

以上。引用

素人の自分でも2013年12月には、黒い噂を聞いています。
マクドナルドが低迷から脱するには。

ニュース映像は、衝撃です。

床に落ちた鶏肉や、チキンナゲットをそのまま、もとに
戻したり、賞味期限切れを知りながら、そのまま使用したり・・

これを見ても、まだ食べるという人は いない。
知らないから、お金出して 食べてしまいます。

日本マクドナルド公式HPにも掲載。

「上海福喜食品有限公司」に関する報道につきまして

2014.07.22


このように報道されるまでは、安全を強調していたのは
やはりまずい。
報道されなければ、そのままということ。

黒い噂の段階で、きちんと調査していれば
もっと早い対応も可能だったはず。

しかも、この公式コメントも
『使用期限切れの鶏肉を混入させた「チキンマックナゲット」を製造していたとの報道』というように、期限切れしか問題がないかのように、なされていますが、
床に落ちた鶏肉や、ナゲットを元に戻している点については触れておらず、
問題です。
また、報道ではじめて知ったような記述ですが、素人の自分でも
聞いている噂を、そのようなことがないことを証明するために
自らのいう基準、『マクドナルドは、お客様に高い「食の安全性」と「品質基準」を満たした商品をご提供することをお約束しております。商品の調達過程の管理におきましては、全ての過程において安全性を確保するとともに、全ての取引先に弊社商品が安全であるために、弊社の厳格な基準を満たすよう要請しております。マクドナルドは、原材料について生産地、加工、物流、店舗内での調理を経てお客様に商品をご提供するまで大変厳しい管理基準を設けています。』
この基準を守られているかの検証がされていないのが問題です。

基準だけ厳しくても、それを守っていなければ意味がなく
それなら誰でも基準さえつくっておけば、自分の責任はないのか
ということです。

昨年末より、これは危険かなと判断し、
マクドナルドや、中国産食品は、できるだけかかわらないように
生活しています。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-07-22 23:47 | 日々 | Comments(0)
先着50万枚のフユニャンメダル付ということで
話題。

50万なら、楽勝だし、
そもそも、メダルは第一章で卒業。

といっていたが、

妖怪ウォッチ2の ソフト 元祖と本家を
子供たちが誕生日プレゼントに指定し。
次男は2ヶ月遅れ 長男は1ヶ月遅れの
プレゼントをしたところ。発売日の7月10日に。

仕方なく、休みでもあったので、
発売開始時刻に、映画館へ行くと
そこには長蛇の列が・・・・。

ここまでかなと、角を曲がると
その先にも列が・・・・

最後尾が見えない。

絶句しました。

ここまで人気が爆発しているとは
製作者の想定も超えているのではと。

2時間以上、3時間未満、土曜の朝
長男が抜けれない用事の為、
次男と並びました。

うわさでは、朝6時前には行列ができていたらしい。

次男も、こういうのは辛抱強く、並びました。

大人のほうが、1時間くらいでもうちょっと
やめようか。と思いました。

自分の中ではせいぜい、l購入まで30分かなと
思っていたので大あまでした。

感心したのは、どの子供・保護者も並んでいたのが
すごい。

自分的には、整理券配布してくれたらいいのにとか思いましたが。

一人が何枚買うかわからないので、
全員がmaxの枚数購入したら、いきわたらないケースが
発生し、たとえ3時間並んでも、購入できないことが
ありえるからです。
整理券で、ここまでは買えますと
してくれたほいが、どれだけ親切か。

いろいろと考えさせられる土曜朝でした。

全国も同様な感じだそうです。妖怪恐るべし。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-07-20 23:42 | 日々 | Comments(0)
次男は体重20kg超え、身長115cm超え

先週のショックな出来事

長男に貸与していた

nexus7 2012 16G WiFi
のガラスがひび割れ。

床に置いていたため、と思われ。

ガラス交換するか、迷うが
ここは、交換しないことに。

なんでもあると、壊れてもすぐに手に入るとは
思われたくない。安易に手に入ると
また、同じことの繰り返しの恐れが高い。

大切に扱わないと、モノは壊れる。

今度は、3DSを屋外に持ち出し、タッチペン紛失。
屋外は、親と一緒のときでないと不可と伝える。

先日、友達も、盗まれたそうだ。

まだ、高額なものという意識が薄く、
置きっぱなしや、放置もありえる。

大切なものという認識がない。
というか、他人というのは、盗む人がいるという現実を
理解できていない、善良な市民ばかりでは
残念ながら世の中、成り立っていない。

いやな思いをしないためには、自分で守るしかないが
まだまだ、わかっていない。

また拉致監禁する事件があったが、金銭目的ではなく
本人が目的なので、こどもにも、親が事故で怪我して
病院に入院などという言葉を見ず知らずの人から聞いて
車に乗せて連れて行ってあげるといわれても、
決して信じないようにと、車に乗らないように
繰り返し説明している。

世の中には、善良な人間もいれば、悪い人間もいる
ということを、教えなければいけないのは、生きていくには
仕方がない。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-07-20 23:23 | 日々 | Comments(0)