<   2005年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最近の時代に違和感を感じているのは
私だけではないようです。

その極めつけを例としてあげれば、元首相経験者の
橋本龍太郎さんの一億円小切手授受を
自己の行動を客観的に、言う事実認定の仕方です。
自分のとった行動を、主観的に言えないというのは、
たとえて言えば
私は人から橋本龍太郎と呼ばれているから
たぶん私は橋本龍太郎なのだろう
と言っているのと同じぐらい他人事です。

こういったことだけではなく、
うまい表現がなかなかなく、ようやく最近になって
個人的には『品がない』
という表現が一番しっくりくると思っていました。
そしたら、ちょうどasahi.comの中の私の好奇心
蓮實重彦 さん が
『真面目さの欠如がいかに世界を単調にするか』で
『真面目さの欠如』
という言い方をされています。
なるほど。

これからの時代が
可愛いからいいじゃん や
お金があればいいじゃない で
流れていき、そこに 品 とか 真面目さ
がないならば、逆に言えば ないことがその時代を象徴している
ことになります。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-25 18:24 | 日々 | Comments(0)
あまり、こちらの出来事を伝えられませんでした。久々になってしまいました。
a0006545_17354214.jpg
the Alameda Point Antiques and Collectibles Faireというベイエリアでたぶん最大規模のアンティーク市場が毎月第一日曜日に開催されています。
日曜日に行われていたためこれまで行く機会がありませんでしたが、
ようやく2月に行ってきました。次回は3月6日です。
プロの業者さんがほとんどだとは思いますが、何せ朝が早いです。
業者は朝4時から設置開始で、お客は朝6時から入場できますが、早い方が
モノがあるということなのでしょうか、入場料が$15と高いです。
私はもちろん朝が弱いので9時過ぎにいったため$5でした。

天気が良いと、対岸のSFの町並みも見え楽しいです。


a0006545_1736016.jpg


それにしても、古い大工道具とかドリルとか誰が買うのだろうというものも多く売られており、奥が深い世界です。
目的のアメリカ50年代のガラス食器は時間が遅いせいか、あまり残っていず、残念。
でも成果はありました。
朝の強い人はより楽しめるでしょう。昼過ぎには帰る車の方が多くなってきます。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-24 17:40 | 日々 | Comments(0)
どの会社も
既存の株主が一番、被害を受けていることになりそうです。
別に株主ではありません。
今日は、共倒れ状態でした。

ライブドア

ニッポン放送

フジテレビ

新株予約が認められるならば、
ライブドアはTOBに応じて買い取ってもらうのが一番傷が少なくて
済みそうですが、それだと800億円分のライブドア株式をリーマンさんがもつ
ことになるのかな。

何かと話題が多く公私ともにブログできない状態です。
私は30代も大詰めとなりましたが、
こちらで記念に精神年齢をチェックしたところ、
26歳でした。喜ぶべきか悲しむべきか。

暗号解読は趣味のひとつなので簡単すぎる設問がありましたが。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-24 17:04 | 日々 | Comments(0)
東京に宿泊する必要がれば、
是非泊まってみたいです。
東京さぬき倶楽部
もちろん食事は
さぬきうどん
を頂きます。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-24 16:41 | 日々 | Comments(0)
リーマン・ブラザーズ証券さんが、2月10日にライブドア堀江社長からライブドアの株を800億円分のお金を貸す代わりに、約4670万株を返してくれれば売ってもいいよとしていました。シビアです。
そのうち約890万株を即日、売却していたそうです。
リーマンさんは、売って売って安くなったところで、購入し
返せばいいだけのことですから、ライブドア株が安くなればなるほど
儲かります。
もちろん堀江社長はこうなることを予想の範囲内で貸しているはずなのですが。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-18 02:37 | 日々 | Comments(0)
どっちにころんでも
M&Aの教科書に載るような事例で、面白い展開です。
ニッポン放送とフジテレビのような、
親会社なのに子会社より規模が小さいという逆転現象になっている
ところは他にもあると思います。
が、そこを衝いて、わざわざ横から取りにいくような
人はこれまでなかなかあらわれなかったのすが、
livedoorの堀江社長は、お金で買えないものはないという考え方をするようなので
単純に、投資すれば、見合ったリターンが得られと考えての株式取得と思います。
買収資金が手元になければ、今のタイミングでお金がなければ意味がないので
リーマンブラザーズさんから不利な条件つきでも、800億円という金額を借りたのでしょう。
800億円を生かせるか。これだけあれば
もっと別な利益をあげる使い道もあるような気もしますが、見てるほうは株式資本経済の勉強になります。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-12 18:09 | 日々 | Comments(0)
まだ決定ではないようですが、
MUNIが25¢値上げして$1.50にする話が出ているようです。
また、ゴールデンゲートブリッジの通行料金を
2006年の7月に$6に上げる計画もあるそうです。
自転車や歩行者も有料にする案もあるとか。

MUNIは一昨年9月に$1を25¢値上げしたところ。
それまで10年ぐらい値上げしていなかったのですが、
上がり方が急ピッチです。もし上がれば2年で5割増ですから。

いずれにしても値上げの前にやるべきことをやって、
最大限コスト削減の努力をしての結果ならわかりますが、
どこの社会でも見られますが、社会保険庁や大阪市やNHKの
ような体質であれば、保険料や税金やお金を払うのが馬鹿馬鹿しくなってきます。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-02-10 15:28 | 日々 | Comments(1)

NFLは特に
その中でもスーパーボウルといえば、
賭けないと盛り上がらない人たちが大多数でしょうが、
ODDSをみると
NEW ENGLAND Patriotsの方が強いとされているようです。
例:Patriotsの7点差で勝てば勝ち

知らない間に、オンラインのスポーツブックサイトも増えています。
単に勝敗を当てるものから、何点差で勝つかなど
いろいろな賭け方があります。その昔、はまりました。
全米で一番の賭け金が動く日だそうです。

今はおとなしく賭けずに自宅でTV観戦となりそうです。

こういったスポーツの賭けの発展を見ると、純粋にスポーツ観戦というものだから
というよりもギャンブルだからという要素も大きいように思えます。
[PR]
by KENJIMASAMUNECAT | 2005-02-06 16:33 | 日々 | Comments(2)
お金はありすぎて困るもではありませんが、
あればあるでそれを失うことや
今の生活レベルを落とせなくなりますし、
さらにお金を求めるという
いくらあっても心配になってしまうものです。

人生の目的をお金を稼ぐことに絞っている方は
それでもよいでしょう。

こちらのサイトは初心者に
わかりやす、管理人のNobuさんも
丁寧なかたのようで参考になります。
http://mezasefi.com/
私も共感できることが多いです。
[PR]
by KENJIMASAMUNECAT | 2005-02-06 02:26 | 日々 | Comments(0)
旧正月を迎えるにあたって、Chinatownは年末のアメ横的な
雰囲気になっているようです。

パレード
Southwest Airlinesがメインスポンサーで付いていますので Chinese New Year Paradeは毎回、派手でどんどん規模も大きくなっているようです。

パレード開始は2月19日土曜日午後5時半です。

今年は酉年です。
Year of the Rooster
[PR]
by KENJIMASAMUNECAT | 2005-02-06 02:08 | 日々 | Comments(0)