2005年 10月 15日 ( 1 )


予約時に赤ちゃん連れであることを伝えること。
空港には3時間前には行くこと。(飛行機が空いていればいいが・・)
10kgまでなら簡易ベビーベッドのバシネット (bassinet)を
利用できるが、取り付けられるのはいわゆるエコノミーの一番前の席
(ビジネスクラスとの境の仕切りの席)に3ヶ所までなので
万一数が足りなかった場合は、使えない。この席は、足元が他のエコノミー席に
比べて広く荷物を置きやすい。(ただし、離着陸時にはアテンダントさんが移動してくれる)
いいことずくめではなく、ここは隣席との肘掛があがらないので、邪魔に感じることが
あるかもしれない。

バシネットは、離陸後、シートベルト着用サインが消えてから設置される。
また、着陸時も、同様にサインが点く前に撤収される。

飛行機内のトイレにはおむつ替えのための簡易台があるものもあるがサイズは小さい。
狭い中で行うことになる。

規定では生後7日以降だが、
なるべくなら生後3ヶ月以後のほうが体力的にも望ましい。
また、できれば大人2人のほうが食事なども楽である。

サンフランシスコ→成田 には飛行時間で約11時間。
逆の 成田→サンフランシスコは約8時間半。この負担差は大きい。

いずれにしても満席でないほうが、気が楽である。
バシネットの写真はこちらに。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2005-10-15 15:20 | 日々 | Comments(0)