外出する人が調査開始以来最低に~平成27年度全国都市交通特性調査(速報版)の公表について~

非常に興味深い統計、
平成27年度全国都市交通特性調査(速報版)の公表
ですが、

70代よりも20代のほうが外出していない・・・

調査日に外出した人の割合は、平日で80.9%、休日で59.9%と本調査を開始した昭和62年から最低の値となりました。また、図2のように、一日の移動回数も、平日で2.17回、休日で1.68回とこちらも調査開始以来最低の値となりました。

時代は変わっているとしか。スマホがあれば買い物も、映画も
動画も音楽も読書もできる。もちろんコミュニケーションも。
外に出る必要ない。

いまの自分の状況を、移動回数でとらえると

会社に行く日は、1.0
つまり家と会社の往復のみ。

弁当持参、飲み物持参だから、外に出る必要もない。

休日は、ゼロもあり、子供の習い事の送迎で1もあり、
私用買い物もあり2もあるが、ならすと1.3かも。

トータルで平均すると1.1くらいか。

20代は、会社があっても、外食、飲み、遊びビリヤード、ボウリング、ゲーム
などで4くらいあることも多かった。
休みの日は、オンラインバンキングもできないので銀行や、
車で出かけ、レコード/CD、書店、図書館、映画館
レンタル屋、1週間分の自宅分飲み物食べ物の購入など
外に出ないと情報が得られない感じだったから4くらいあった。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2016-12-28 01:06 | 日々 | Comments(0)