アマゾンジャパン キンドルサービス

アマゾンジャパンでバイスプレジデント、Kindle事業本部統括事業本部長を務めた玉木一郎氏が2016年10月1日付で、スポティファイジャパンの代表取締役に就任という記事あり。

いまアンリミテッドははじまったばかりで、想定以上の利用があり
一方的にアマゾン側により、なんの説明なしに講談社などのものが
削除されていて利用できなくなっているという混乱の中で責任者が
転職しているって・・・

すごい。ちなみにネットにあった経歴は下記の通り。

上智大学外国語学部卒業後、独・フランクフルト経済振興会の招聘によりフランクフルト大学経済学部に留学。独大手化学メーカー本社勤務を経てSAP ジャパンにコンサルタントとして入社。ドイツ本社勤務等を経て2000年には同社史上最年少でバイスプレジデントに就任。その後はマーケティング、製品、ソリューションの各責任者を歴任・統括。 2004年より同社エグゼクティブコミッティメンバー。2007年にミスミ入社。FAエレメント事業部長を経てグループ本社執行役員・EC事業部長に就任。

2009 年10月ストーリアワークス株式会社を創業、代表取締役社長に就任。

ストーリアワークスは、国内初のバーチャルイベント専門ベンチャーだ。SAPジャパンの元エグゼクティブである玉木一郎氏が2009年10月に創業した。同社の売りものは、物理的な展示会よりも密接なコミュニケーションを可能にする展示会・セミナーを実現すること。バーチャルイベントを開催するための専用システムを提供したり、コンテンツ作成/マーケティング活動のコンサルティングサービスを手掛けたりする。
企業情報
会社名 ストーリアワークス株式会社
住所 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-10-xx
代表者 玉木 一郎
資本金 1,500万円
電話番号 03-6272-xxxx
FAX --
URL http://www.storiaworks.com
こちらのURLはリンクされないので今は使われていない。
ストーリアワークス株式会社について
ストーリアワークスはアジアにおけるバーチャルイベントのパイオニアとして、インターネット上で開催する展示会・カンファレンス等の企画・制作・実行支援を行う企業です。バーチャルイベントは、旅費や時間の大幅に削減につながり、地理的・国境の制約がなく、国際的なイベントをも機動的に開催できます。また多数のヒト・モノを一度に集め動かす必要がないため、大きな環境対策にも繋がります。ストーリアワークスは情報技術とマーケティングのエキスパートから成るプロフェッショナルチームであり、グローバルな知見と幅広いネットワークを活かしながら、日本とアジアにおいてバーチャルイベントの普及を加速致します。
より詳しい情報はwww.storiaworks.comをご覧下さい。

さらにぐぐると
http://entrepedia.jp/companies/A-05460に記載あり。
2013 Red Herring Top 100 Asia(2013年 レッドへリング アジア トップ 100 社)」を受賞
しているが、解散とのこと。

http://japan.zdnet.com/release/30052310/に
この賞がどれだけすごいかを紹介していますが、その受賞後に
解散して代表取締役が、その後amazonに転職してまた転職と。
動きが早すぎ。たった3年前のことです。



8月に日本国内向けにも提供開始されたAmazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」ですが、どうもかなり迷走しているようです。

まずサービス開始から約1か月のうちに、人気のある書籍がラインアップから消え始めるという現象が発生しました。 こののち、どうなっていくのでしょう・・
[PR]
by kenjimasamunecat | 2016-12-02 08:48 | 日々 | Comments(0)