ユニバーサル・クールジャパン2016

きゃりーが一番待ちがながかったみたいです。300分まちって
ことは5時間?

途中で、乗り物から、かばんを落とした人がいたらしく
しばらく捜索と、安全確認のため休止していましたが。

まずは進撃の巨人へ。

同じ場所で、午後2時ぐらいまでは、進撃で
その後に、エヴァに切り替わる2部構成です。

日によって、切り替わる時間が異なります。

整理券などはなく、ひたすら並ぶだけです。

きゃりーは、子供が興味なく、パスにつき

進撃から、並びました。

待ち時間 90分。 9時半ごろから、並び
11時前には体験できました。

自分は、実は、進撃の巨人 中学校 しか
見ておらず、まじめなエレンなどのキャラに戸惑いましたが

大枠は知っているつもりでしたが、まあ楽しめました。

ただ、小学生には、表現がきついところもあり、

自分的には12歳以下は禁止でよいと感じました。

で、次はモンハンですが、
これはウォークスルー型といえば、響きはよいですが
ただ展示のモンスターがちょっと動くだけですので
5分もあれば充分で、3DSを持っていけば
そこで限定?のダウンロードプレイが出来ます。

そこに縁日てきな遊びがありますが、有料でしかも
1回千円という、やや高額。
すぐに出てきました。モンハンはお金をとってはいけないかも。

エヴァまで時間がありるので、年間パスがあるので
一旦、昼休憩で外に出ました。

これも、いつのまにか、年間パス以外での一時退場が不可
禁止となっており、パーク内の高い食品でしかも混雑している
ところでしか食事がとれません。

外で、モスバーガーなど堪能して、パークに戻り
ハリポタの予約をして、ちょっとの間があったので
20分待ちのジョーズを体験してから、はりぽたへと。

ジョーズは、ディズニーのジャングルクルーズ的なノリで
自分が20年前くらいにしっているジョーズとは
展開が異なっていました。バージョンアップしていた。
ので新鮮で楽しめました。ただ、ジョーズは進行方向左側のほうが
絶対、面白い。

はりぽたはなんと、アクシデント?でアトラクションが突然休止。
せめて中へとウォークツアーも休止。なんにもできずでした。

またこれる人はいいけど、機会がない人は、かわいそう。
それに、あれだけお金お金で搾取しているのに、きっちりサービスを
提供できないのであれば、その分返金する必要があるのではと感じてしまい
ました。

そいて、エヴァ。 気がついたときには、列ができており、150分まち
となっており、それでもせっかくだし、自分もエヴァが気になるので
2時前から列に並び、4時前に体験できました。

ホールが、ゼーレとの会議室になっており、アニメそっくりの
会議がきりひろげられます。なかなかよい。雰囲気抜群でした。

マリの操縦する4号機に、エントリープラグの中に同乗する
設定で、これは楽しめました。

ただ、ストーリーは、次第に暴走してゆき、
最後は つづく
となります。

しっちゃっかめっちゃか って感じです。

でも楽しめた。子どもも満足していました。

午前中に 進撃のあと こどもが NerfのIDを作成。
写真入りの本格的です。ケース付きで2200円は高いけど
それを下げていると、あちらこちらでスタッフから、それいいねと
声を掛けられ、大満足していましたのでよしとしよう。

無駄に精巧な、エヴァ初号機のポップコーン入れがありますが
3,980円と映画が3本見れる価格に、目も光りますが
買わないと宣言しました。
そのかわり エントリープラグ LCLを購入。
中身は、ピンクグレープフルーツとリアルゴールドのコラボで
おいしかった と子供は言っていました。

行列で冷えたからだを、退場して 風神雷神ラーメンで癒しました。

こどもは、こってりチャーシュー麺を平らげました。食欲すごい。

大満足して帰宅。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2016-01-31 22:14 | 日々 | Comments(0)