スマホとガラケーの2台持ち

スマホでニュースや、ナビを活用し
データ通信専用にして
電話機能は、もともとそんなに
使用しないのでガラケーという
2台持ちにして、早2年。

自宅では無線LAN環境があり、
スマホは月1Gが使い切れずにいる。

月々1,000円程度のコスト

ガラケーも通話に1,000円程度、
モバイルSUICAを活用しているので
2段階のデータ通信定額に加入して
いろいろ積み重なって、ガラケーで計2千円程度。

2台持ちで月3千円程度のコストで納まっている。

同等の費用だと、スマホ1台に集約して
Yモバイルの2,980円プランに近い運用となる。


ドコモも帰国してから使い始めたので、もう10年
今の機種はF-01C。4年から5年前の機種だけど
驚くことに、今のよりも高機能となっている。
F-01C

最新の2015-2016冬モデル
P-01H
と比べても、
直近の同じ富士通の2014夏モデル
F-07F00
と比べても、まったく遜色がないのは

どういうことでしょう・・・

もう5年前か・・・
ガラケーに関しては進化が止まっています。

スマホは、nexus5。
またAndroid6.0にもバージョンアップ対応しており
まだまだこちらも最新となり、使いやすいサイズと
動作です。

このときに橋本環奈
奇跡の1枚騒動が勃発し、
いまのブレークにつながっていく。
奇跡の1枚
[PR]
by kenjimasamunecat | 2015-10-04 23:36 | 日々 | Comments(0)