HP Pavilion dv6 リカバリ

2008年に購入したdv6ですが、

現在、普段はdv7を使用しているので
使っていません。
長男用に、初期化して再利用しようと考え
リカバリで初期化クリーンインストールを
やってみました。

HDDが弱っているのか、または若干熱をCPUが
発生させて熱暴走のためか、
HDDのDドライブ扱いのバックアップ用ファイルは
HPのソフトウェアのインストール途中でシャットダウンしてしまい
ウィンドウズが起動できなくなりました。

この手のことで、まともにうまく行ったためしがありません。
別にCD-Rで2枚分リカバリディスクを作成していたので
次は、、それでインストールしてみました。

時間がもったいないが・・・・・。


CD-Rからで無事、HPのソフトもすべて完了しましたが
起動すると、OSがVISTAのSP1でした。

SP2が適用されるだろうと、WindowsUpdateを行いましたが
これが、適用されません・・・

SP2が適用されないと
ie7のままで、これでは表示できないサイトもあり
早くVISTA対応のie9にする必要がありますが
なぜかマイクロソフトのサイトではie9のページで
x64版しか、ダウンロードできません。OSは32ビットですので
これをやってみましたが、 ビット数が違うのでインストールできません
と拒否されてしまいます。
ie7のままだと身動きが取れないので、ie9にするために
まずOSをSP2にする必要があります。
けれど、マイクロソフトでは、ダウンロードできない・・・
ということに。
SP2をスタンドアロンでインストールするしかありません。
Windows6.0-KB948465-X86.exe
これがファイル名で、バックアップしておいた元のPCのファイルを
検索すると、見つかり、それをコピーしてインストールしました。

ここまでで、半日かかっています。
初期化は大変です・・・

それからUpdateで、いま149個更新ファイルを
ダウンロードし、インストール中です。
その中にie9も含まれていました。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2015-06-24 21:08 | 日々 | Comments(0)