雨にやられた 自転車 運転

これまでは、雨のときも傘で自転車という
ことをしていました。あまりよくありません。

6/1から、法律が改正され、
罰則も厳しくなりました。

法律が変わった途端に雨・・・・

レインコートで対応しますが、
足が濡れるし、フードが風で取れてしまい
頭も濡れるし、手も濡れるし
メガネもみにくく、しょっちゅう
片手運転状態になります。

まだ傘のほうが、うまく運転できるので
かえって 危ない 危険 な運転に
なってしまいました。

法律は成立してしまったので、
傘での片手運転はあきらめざるを得ません。

そこでレインコートはセパレートタイプは
ズボンをさらにはく必要があり、そうすると
外で靴を脱ぐ必要があり、非常に不便です。

ポンチョタイプでフードが取れにくく、雨よけの
バイザーがついているもので丈が長めのものを
現在、捜索中です。

夜間や、天候を考えると、明るめの色か
反射するものがついていて自動車からの視認性が
高いものが、あればなおよい。予算は3千円程度で
繰り返し使用できるものです。

需要が多いと思います。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2015-06-06 00:05 | 日々 | Comments(0)