ラジオシャック経営破綻

米家電量販2位ラジオシャック経営破綻。米連邦破産法11条を申請。
負債総額は13億8700万ドル(約1630億円)

アメリカの家電業界は
2007年にコンプUSAが事業撤退
2008年にサーキット・シティー・ストアーズが破綻。

残る葉業界1位のベストバイだけ。

amazonの思惑通りに進んでいる。

小売店 リアル店舗の店頭では、実物を確かめ
購入するのは、ネット通販でという流れがある。

小売店は、店舗の家賃、固定資産、光熱費、従業員の給料
さらに、万引き被害といったリスクがあり、無店舗販売の
ネット店には、どうしても価格競争で弱いところがある。
ネット店のショールーム化といわれる。

行き着くところは、ショールームがなくなってしまうので
どこかでネット組はリアルの必要性を感じることだろう。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2015-02-10 21:31 | 日々 | Comments(0)