Star Wars: The Force Awakens Star Wars Episode Ⅶ



1978年の日本公開は、アメリカ公開の1年後と、
今考えれば、恐ろしく長い期間、待たされた。

ネットもパソコンも普及していないとき。

中学生のとき。

最初の構想では、エピソードは9あると
ルーカスさんは話していた。

一番、一般ウケするエピソード4から作り、資金を稼ぎ
456、123、789の順番で製作するということだったが、
本人の体力気力の関係か、いつのまにか全部で6部作
これで終わりという話になった。幻となった789のエピソード
をついに製作することになるとは、
あれから40年近くになるが、思いがけないことだが、
最初の構想どおり、456がルークたちの時代の話で
123が、ルークの親の話で、789はルークの子供(が大人になったとき)の
話となるようだ。

Star Wars はもともと
Star Wars Saga
で、年代記、 《一家一門・一社会を伝記[歴史]的に描いた長編小説》.
英雄または一家の冒険を語る物語であるが、

一緒に、自分自身のSAGAと重なっていくことになるとは。

The saga continues. December 2015.
[PR]
by kenjimasamunecat | 2015-01-17 16:46 | 日々 | Comments(0)