妖怪ウォッチ 第3章 シークレットメダルは

相変わらず、妖怪ウォッチ ブームは続いていますが、
第一章で、もう積極的に購入するのはやめました。

が、今回、土曜日が発売日で
用事も泣く、子どもに頼まれ
かつ、抽選販売ということで
一番欲しい、長男が用事でできず
仕方なく、代理で次男と並んであげることにしました。

開店から、あっというまに500人以上の行列。
大人気を実感。

オーズのメダルを思い出します。

抽選券を受け取り、これは当たらないと思いました。

結果 1枚当選!!

購入して家に持って帰り、
長男が帰宅して、袋を開けてみると

a0006545_23111290.jpg


なんと、しゅらコマ

今回の、レアメダル、レジェンドメダル
が出てきました!
こういうことってあるんだと。

ブシニャンの応募を

30回ぐらいはずれて、もうやんない
と思っていましたが、

めぐり合わせ です。

長男も大喜び。

普段、ホコリをかぶっている
DX妖怪ウォッチ
を出して、

レジェンド召喚

とか 音声 出して 楽しんでいました。

ネットでは、1万とか・・・
レア度が金銭に変換されています。

やれやれ。

妖怪メダル 第3章
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-06-09 23:15 | 日々 | Comments(0)