癌細胞を正常化するマイクロRNAの医薬応用

癌細胞を正常化するマイクロRNAの医薬応用

癌細胞が一旦iPS細胞になったことは明瞭である。再生医療として応用できる可能性もあり、担癌患者の体内で癌細胞を発生由来細胞に戻すことで治癒させ得る画期的な癌治療の時代が到来すると予想

わかりやすく言い換えると

がん細胞が、ふつうの正常な細胞になった。

癌に1種類のマイクロRNAを導入するだけ。

これも、どなたか再検証していただきたいところです。

【癌細胞の正常細胞化技術は、国内外どこにも報告はない。】

という世界初の報告です。

natureにも論文載せないと。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-03-20 08:58 | 日々 | Comments(0)