スマートフォ愛知県刈谷市は、市内の小中学校の生徒・児童に対し、夜21時以降

子ども21時でスマホ禁止、刈谷市が大胆な試み。LINE既読スルー問題、保護者責任を校長が明かす

背景を説明しないと
ムリで終わってしまう。

説明によると、現在生徒らのコミュニケーションにおいて、LINEやメールのメッセージにすぐに返答をしなければ、翌日学校で「無視した」「スルーした」などと、攻められるそうです
って、いまの小学生。中学生は、大変・きつ過ぎ。
ポケベルから変わっていないねぇ。

なんでも、
学校の問題にしてしまう、親に対する問題提起でもある。
契約者であり、保護者である親の責任。

普段、他人に迷惑をかけないや、自己責任など
いう人に、よくあるのが自分勝手な理屈や
人に厳しく、自分は除外扱いするのがよくある。

自分はすべて正しく、まちがったのは他人のせいとか。

数学の世界では、1+1=2であるが、自分では
自明のことと思っていることが、まったく自明でなかった
ことが多いので、よーく話すようにしています。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-03-17 23:10 | 日々 | Comments(0)