セレクティブ サービス システム Selective Service System (SSS)

USAの話

Selective Service System とは兵役登録です。

Selective Service System: Welcome


If you are a man ages 18 through 25 and living in the U.S., then you must register with Selective Service. It’s the law. According to law, a man must register with Selective Service within 30 days of his 18th birthday. Selective Service will accept late registrations but not after a man has reached age 26. You may be denied benefits or a job if you have not registered. You can register at any U.S. Post Office and do not need a social security number. When you do obtain a social security number, let Selective Service know.

となっております。

これは法律により義務付けられており、登録しなかった場合には処罰があります。

セレクティブ サービス システム Selective Service System (SSS)は
米国市民の男性だけでなく、
アメリカに住んでいる18歳以上25歳の男性
(就労ビザは除くが、永住権や不法移民も含まれる)は、
セレクティブサービスシステム(SSS)に
登録しなければなりません。

男性は18歳になってから60日以内に
SSSに登録しなければなりません。

義務兵役はその期間以降の登録も受け付けますが、
26歳を過ぎた男性の登録は認めていません。

ソーシャルセキュリティナンバーは必要ない!とあります。
もし、取得したら教えてねって。

Eビザだから知らなかった。

SSSへの登録方法は
social security numberを持っていれば
http://www.sss.gov/ でオンライン登録するが可能です。
ないかたは、郵便局にて登録できます。

アメリカの郵便局は、パスポートの発行もしていたけど、
いろいろやらされているんですね。


US国外にいる方も
If you're a male U.S. citizen, age 18 through 25, and are living OUTSIDE the United States, you can register with Selective Service by clicking here. *原文ママ
とオンライン登録できるようになっています。



これは、男性だけで女性は対象外だけど、
ここは男女不平等でいいのかな?
女性兵士も多くいるはずなのに。

米国大統領および米国議会は国の緊急事態、または戦時に軍隊の拡大が必要となった場合、SSSの登録リストから徴兵することができます。
(米国滞在が1年未満の者は徴兵から除外されます。二重国籍の場合や永住権保持者で、登録を怠った者はアメリカを一旦離れて再入国する際に問題が生じるかもしれません。)

登録しなかった場合、罪に問われ250,000ドルの罰金、または5年間の禁固刑になる可能性があります。また、大学入学時などの奨学金( Pell Grants, College Work Study, Guaranteed Student/Plus Loans, and National Direct Student Loans. )を受けることができず、連邦政府関係への就職も許されません。(州によっては、さらなる罰がある場合もあります。)


日本は、平和だ。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-02-03 00:14 | 日々 | Comments(0)