ノロウィルス 我が家に侵入されました。

前に、ノロで一家全滅になりました。
手洗い、マスク、消毒で
今回は乗り切れるか、これからですが
もうすでに遅いかも・・・

潜伏期間(感染から発症までの時間)は24~48時間で、主症状は吐き気、嘔吐、下痢、腹痛であり、発熱は軽度です。通常、これら症状が1~2日続いた後、治癒し、後遺症もありません。また、感染しても発症しない場合や軽い風邪のような症状の場合もあります。
現在、このウイルスに効果のある抗ウイルス剤はありません。このため、通常、対症療法が行われます。特に、体力の弱い乳幼児、高齢者は、脱水症状を起こしたり、体力を消耗したりしないように、水分と栄養の補給を充分に行いましょう。脱水症状がひどい場合には病院で輸液を行うなどの治療が必要になります。
 止しゃ薬(いわゆる下痢止め薬)は、病気の回復を遅らせることがあるので使用しないことが望ましいでしょう。

誰か、薬を開発してください。


消毒することが肝心になりますので
下記サイトが参考になりました。
ノロウイルス奮戦記/ノロウイルスの対応は思った以上に大変だった!

だめもとで対応しています。

ペットボトルで消毒液をつくるときの注意として

乳幼児や小学生でもわかるように 危険 と 明記し
とにかく
手が届かないところにしまう

ことです。絶対に置きっぱなしにしない。

水分と間違えて、飲んだら命にかかわります。
充分、気をつけること。

朝、普通に出かけた次男が
1時間後に
顔真っ青で
嘔吐したということで
お迎えになるとは、
思いもしませんでした。
熱は平熱ですが、
おなかが痛いということ。
朝は普通だったのに・・

突然、やってくる。

潜伏期間24時間ならば、
昨夜はお風呂も一緒に入ったし
自分も感染済みでも
不思議はありません。

でも対策として、
トイレ、ドアアブ、取っ手、照明スイッチなど
消毒。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2014-01-31 13:33 | 日々 | Comments(0)