nexus5 気になる機能 Tap&pay タップ&ペイ

タップして支払う

NFC機能が搭載されています。

アプリを入れれば、たとえば SUICAやPASMOの
履歴が見れたり出来ます。
NFCタグリーダー - Google Play の Android アプリ

日本の おサイフケータイ機能は

SONYの技術のFelicaが使われており、それはサポートされていないようです。

Google Wallet というアプリがありますが、それが
使えるのは、アメリカだけとなっています。

つづく。

nexus5に使用されているNFCチップは「BCM20793M」というチップです。
これはnexus7(2013)にも使われています。
The problem was that it's BCM20793M NFC chip didn't have the secure element in it that is used by Google Wallet . ということですので。

Secure Elementというのは

一般的にはICカードチップのコア部分や、セキュリティ機能を搭載したICカードのリーダー・ライターのマイコン内に存在する。また、携帯電話機に搭載されるUIMなどに搭載される例もある。NTTドコモは、ソニーと提携し、ソニーのFeliCaで使われているセキュアエレメントを搭載したminiUIMカードを2013年2月から提供開始予定としている。このセキュアエレメントは、NFC(ISO/IEC 14443 Type A/B)の決済に用いられる。
FeliCaの場合は最初からセキュアエレメントが内蔵されているので問題ないが、Type A/Bはそうではないので、別途セキュアエレメントが必要となる。

つまり、nexus5のチップはセキュアエレメントが搭載されていないNFCチップということになります。
つまりFelica対応ではないということです。


フェリカネットワークスは、おサイフケータイのFeliCaに対応したNFCチップを開発するため、韓サムスン電子やオランダのNXP セミコンダクターとそれぞれ提携することを発表した。2013年にも世界市場にFeliCa対応のNFCチップが投入される。

以前、Felicaよりフェリカネットワークスは、おサイフケータイのFeliCaに対応したNFCチップを開発するため、サムスン電子やオランダのNXP セミコンダクターとそれぞれ提携し、2013年にも世界市場にFeliCa対応のNFCチップが投入されるというニュースがありました。
が、このBCM20793Mチップは、違うようです。
[PR]
by kenjimasamunecat | 2013-11-06 10:04 | 日々 | Comments(0)